fairy tale

*貴方に届けこの想い 笹舟作り浮かべた
一人の夜に夢見てる 叶わぬfairy tale

まだ残るその温もりに 愛しさを感じても
伝えられないこの気持ち 涙溢れ出した

月夜の調べが包み込む 届かぬ想い
白檀の香りと消えゆく…

☆恋心抱え迎える いつもの夜は切ない
いざよう想い積み重ね 今宵もfairy tale

今度こそ言葉にすると 決めてまた繰り返す
夢見る程遠くなる 泡沫の静寂

儚く舞い散る花弁 風の流れにさらわれ
優しい鳥の囀りが月夜を彩る

*repeat

流れる水の音 まどろみ誘う
このまま時間を 止めてしまえたのなら

*repeat
☆repeat